具だくさん味噌汁のダイエット効果とは?痩せた成功結果をご紹介!

20141225_misosoup_1

私たち日本人の庶民の味「味噌汁」

最近では朝食にパンを食べる方も増えてきていますが、日本人の朝食といえば和食で味噌汁というイメージが私は強いです。

そんな味噌汁がダイエットに効果があり、実際にダイエットに成功した結果例があるのをご存知ですか?

今回ご紹介するのは、「具だくさん味噌汁」を使ったダイエットの効果とその痩せた方法です。

「具だくさん味噌汁ダイエット」で痩せたのに成功した実際の口コミ、その結果をぜひチェックしてみてください。

【スポンサードリンク】

具だくさん味噌汁ダイエットはすごい!

味噌汁は脇役のイメージが強いですが、具たくさんにすると、立派なおかずになります。

野菜やきのこなどをたくさん食べていると、満腹になりそして腸内もスッキリします。

味噌汁1杯で水分も摂れる上に野菜の栄養も摂取することができます。

味噌汁はどんな食材でも具にできるので、飽きずに楽しみながら、長く続けられるのが、具だくさん味噌汁ダイエットの利点です。

具だくさん味噌汁ダイエットには2つ方法があります。

1つ目に、野菜・きのこ・海藻などをたっぷり入れて具だくさんにして、味噌汁で1日1食夕飯を置き換える「置き換えダイエット」という方法です。

物足りない場合は、野菜ジュースや生野菜を一緒に食べると良いでしょう。

2つ目は、食事をする際に味噌汁を1番先に食べる「食べ順ダイエット」です。

味噌汁を1番先に食べることにより、満腹感を得られるため、その後の食欲を抑えることができます。

他にも、短期間で集中的に痩せたい時は、「朝食は味噌汁・野菜ジュース、昼食は味噌汁・肉や魚のタンパク質、夕食は味噌汁・生野菜」のメニューで、ご飯などの主食は食べす、味噌汁の中にもジャガイモなどの炭水化物の野菜は入れない方法があります。

この内容では1週間ほどで体重が減ってきたという結果があるようです。

しかし、ずっと続けていると栄養バランスが崩れてしまうので、短期間にしましょう。

どんな効果があるの?

具だくさん味噌汁ダイエットには大きく分けて7つ効果があります。

味噌汁の元である味噌は、植物性タンパク質の大豆から作られた発酵食品です。

古くから健康食品と知られている食材で、それに加えてダイエットに適した成分もたくさん含まれているのです。

①体にたまった脂肪を燃やす

大豆のタンパク質は、体内で消化、分解されてアミノ酸になります。

そのアミノ酸の中のロイシンは運動などをして筋肉を維持したり、強化する効果があります。

イソロシンは筋肉を修復したり、疲労回復や成長を促進させる効果があり、代謝を良くして脂肪を燃焼させてくれます。

他にもビタミンBは糖質や脂質の燃焼を促す効果があるのでダイエットには欠かせません。

②体に脂肪を貯めにくくする

大豆サポニンは腸に働きかけてくれるので、腸の働きをを良くして脂肪の吸収を抑え、脂肪の分解、燃焼を促進する効果があります。

他にも、レシチンは脂肪の分解と排出する効果、ミネラルは食事したものを効率よくエネルギーへ変える働きがあります。

③代謝が上がる ④便秘解消

大豆ペプチドは、腸内環境を整えるので、腸が刺激され、交感神経の働きが高まり、代謝が上がり、便秘解消の効果もあります。

⑤ガン予防

味噌汁を全く飲まない人、味噌汁を毎日飲む人では胃ガンによる死亡率が味噌汁を全く飲まない人の方が50%も死亡率が高いことが分かっています。

⑥美肌効果

遊離リノール酸は色黒やシミ、ソバカスに効果があります。

メラニンが合成されるのを抑制する働きもあるので美肌効果もあるのです。

⑦骨粗鬆症対策

ビタミンKやイソブラボンは骨にしっかりとカルシウムを沈着させる効果があります。

なので、味噌汁と一緒にカルシウムを摂るとその効果も上がるとされています。

とダイエット以外にもいろいろな効果があり、とても魅力的です。

そして味噌を味噌汁にすることにより、大豆単体で摂取するより胃腸に負担もかからず、消化吸収もスムーズになります。

しかし飲みすぎは、水分や塩分の摂り過ぎになり、むくみの原因で痩せにくくなるので、摂り過ぎには気をつけましょう。

【スポンサードリンク】

実際に痩せた!成功結果をご紹介

味噌汁のカロリーは、味噌汁のみ(具なし)1杯140gで41カロリーです。

それに加えて野菜は1日に300g摂るのが目安ですが、300gで80カロリーほどです。

もっとカロリーを抑えたい場合には、きのこ・海藻・もやし・コンニャクがオススメですよ。

実際に痩せることができた方の口コミは、

「具を豆腐などの低カロリーの食材や食物繊維が豊富なゴボウにして続けたところマイナス3キロ減」

「水分不足で便秘に悩んでいたが、便秘解消をして体重も減った」

「夕飯のご飯の代わりに具だくさん味噌汁で便秘解消」

「お腹がいっぱいになるしあたたまる」

「小腹が空いたときにワカメをたくさん入れた味噌汁を飲むと、満腹感。そして腹持ちも良い。」

など様々です。

いかがでしたか?

発酵食品である味噌には乳酸菌が含まれているので、この乳酸菌が腸の中で善玉菌になり、悪玉菌を退治してくれるので、デトックス効果もあります。

体の中からキレイになれるということですね。

血液中のコレステロール値の上昇を抑えて、血液をサラサラにするので、動脈硬化を防ぐ生活習慣病予防にもなります。

バナナやスムージーでは飽きてしまって続けられない人でも、味噌汁は飽きません。

【スポンサードリンク】

みなさんも具だくさん味噌汁で健康的にダイエットしてみませんか?

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年4月21日
最終更新日:2016年5月22日

カテゴリー:味噌系の調味料

サブコンテンツ

このページの先頭へ