モリンガ茶の効果効能と副作用について!犬や妊活にとって良い効果がある?

モリンガ茶と言う物をご存知ですか?

このモリンガ茶の原料となる「モリンガ」は別名「ミラクルツリー」「奇跡の木」「薬箱の木」などとも呼ばれており、人はもちろん、犬などの動物にとっても大切な栄養素が豊富に含まれていて、さまざまな効果や効能を発揮しますがその中でもアンチエイジングなど女性に特に影響がある物なのです。

しかし強い薬や高い栄養価を誇る物には当然副作用もつきもので、流産してしまう恐れがあると言う話もあり、特に妊活中の方にそれが心配な方が多いと言います。

そこで今回は『モリンガ茶の効果効能と副作用について!犬や妊活にとって良い効果がある?』と言う記事を書かせていただきました。

モリンガ茶の効果効能と副作用について興味ございませんか?

【スポンサーリンク】

モリンガ茶とは?

まずは簡単にモリンガ茶とはどういうものなのかをご説明させていただきます。

モリンガ茶とは文字通り、モリンガという北インド地方を原産とするワサビノキ科の植物を原料にしたお茶。

日本でも九州や沖縄で見ることができる植物で普通のお茶とは違い、ぱっと見普通の木です。

その気の葉っぱを粉にした物を水で溶いたものこそがモリンガ茶と言われる物でお茶と言うより作り方や見た目はむしろ青汁みたいな感じです。

では続いてこのモリンガにはどんな成分があり、それがどんな効果効能をもたらしてくれるのかをご紹介します。

モリンガ茶の効果・効能

モリンガ茶にはなんと90種類もの栄養素が多く含まれていると言われており、国連の国際食料計画で貧困地域の栄養失調救済手段として推奨されるほどの物。

それらの栄養素によりもたらされる主な効果と効能にはこんな物があります。

モリンガ茶の効果・効能

  • 美容、美肌効果
  • ダイエット、デトックス効果
  • 体質改善効果
  • 安眠効果
  • 高血圧・糖尿病予防
  • 腸内環境改善

ご覧の通りモリンガ茶には沢山の効果・効能があります。

これらの効果をもたらす主な理由は下記の三つ。

【高い抗酸化作用】

モリンガはポリフェノールを赤ワインの約8倍、ビタミンEをくるみの約5倍、ビタミンCをオレンジの約7倍含むと言う非常に強い抗酸化作用を持っています。

この抗酸化作用が高いとどんなことが起こるのかというと例えば脂肪が酸化するのを防ぎ、燃えにくい脂肪になることを阻止したり、悪玉の活性酸素による体の酸化を防ぐことで血流を良くする効果、細胞を老化しにくくすることでいことでのシミやたるみなど防ぐ効果などがあります。

またそれらの効果を総合して免疫力を高める効果も持っているため、風邪やウイルス感染する病気などはもちろんのこと、高血圧や脳卒中、癌などの生活習慣病を予防・改善する効果があるとも言われています。

【食物繊維が豊富】

モリンガ茶はモリンガの葉から抽出したものを飲むのではなく、モリンガの葉を粉末状にした物を溶かして飲むスタイルだからこそ、多くの食物繊維を含んでいます。

食物繊維が豊富であると言うことは町内環境を改善させる効果があると言うことが一番知られている効果ですが、それをすることにより、体質改善を促しアレルギー症状を抑えたり、デトックス効果をもたらしたり、ダイエット効果を高めたりする効果もあり、糖尿病の予防やコレステロール値を下げる効果も期待できます。

【含む栄養素の種類が豊富】

最初の方でご紹介しましたようにモリンガ茶には約90種類もの栄養素が多く含まれています。

コレはつまり、特定の栄養素を偏って摂取してしまうようなことが減ると言うことであり、それぞれ相乗効果を発揮するような栄養素同士を満遍なく摂取できると言うこと。

主に肉や魚に含まれるビタミンB群や鉄分やカルシウムなども多く含んでいますし、お茶と言う飲み物であるため摂取も容易である為、効果を発揮しやすいと言う利点もあります。

以上のようなところが特にモリンガ茶が優秀な効果効能を持つとされる所以であり、こうした特徴を持っているからこそ人間以外の動物の健康にも良いと言われているわけです。

その一つの例えとして飼っているペットの犬に対してのモリンガ茶が与えてくれるの効果や効能を次は簡単にご紹介させていただきます。

【スポンサーリンク】

犬にも効果があるモリンガ茶

今の時代ペットを飼う人も減ってきましたが、だからこそ犬を飼っている人には愛犬を大切にしている方が多いと言います。

しかしそんな愛犬を大事にしている方でも栄養管理まで考えて犬を飼っている人はそんなに多くはないでしょう。

犬と言う動物は高たんぱく、高脂肪の栄養を特に必要としていますが、もちろんそれだけで生きていける動物ではありませんし、いくらペットフードが栄養価が高いと言っても食が細い犬やペットフードを好まない犬なら栄養の不足に陥りがち。

その為少量でビタミン、ミネラル、アミノ酸などを初めとする栄養素を多く含むモリンガ茶が犬の健康にも良いと言う訳です。

もちろん中には嫌がる犬もいるでしょうが、お茶の状態にした物を水代わりに飲ませるでもいいでしょうし、ドッグフードに粉末のまま混ぜてもいいので特定の食べ物を用意するよりは食べてくれます。

さてそれでは最後にコレだけ素晴らしい効果を持つモリンガ茶の気にになるであろう副作用についてのお話をさせていただきます。

モリンガ茶の副作用

モリンガ茶は自然の物ですが、特定の状況下においては副作用の可能性があると言われており、少しだけ注意して欲しい所もあるのです。

その注意して欲しい状態の方とは妊婦さんおよび妊娠の可能性のある女性。

それと血糖降下剤の服用されている方、そして摂取量が守れない方です。

どうしてなのかと言う説明もそれぞれ少しだけ細かくさせていただきます。

【妊婦さんおよび妊娠の可能性のある女性】

モリンガ茶の効果や効能に関する実験の一つで妊娠したラットに高容量のモリンガを与えたところ、高確率で流産したという海外の文献が実は存在しています。

その為モリンガ茶は妊娠中の方が飲むのにリスクがある可能性があるとして厚生労働省では妊娠中の女性に対してモリンガおよびその加工品の摂取を控えるようにと注意喚起しています。

現在までに人間で流産を起こしたと言う実例の報告は無いそうですが、念のため控えたほうがいいでしょう。

しかし産後や授乳期間で不足しがちな栄養素を補給したり、体質改善によるホルモンバランスを整えるのにはモリンガ茶は非常に有効なので妊活に興味がある方実践している方は、あくまで妊娠中のみ避け、産後や妊娠を希望する方にはむしろ良い効果をもたらすと言うことは覚えておいてください。

【血糖降下剤の服用されている方】

血糖降下剤を服用されている方がモリンガ茶を飲用してはいけない理由は、モリンガの葉に血糖値を降下させる作用があるからであり、ようは既に糖尿病や高血糖症の治療として血糖値を下げる薬を服用している場合は相乗効果で血糖値が下がり過ぎてしまい、低血糖を引き起こす危険性があると言うわけです。

その為もし、糖尿病や高血糖症などの持病を持っている方は1度かかりつけの医師に相談してからにした方がいいです。

【摂取量が守れない方】

何度か触れたのですが高い栄養素を持つモリンガ茶ですから過剰摂取で悪影響が起こる可能性もあります。

モリンガ茶には食物繊維をはじめ、腸内環境や体質改善効果をもたらす様々な栄養素が豊富に含まれているので、胃腸が弱い方や、自立神経系統が弱っている方はモリンガを少量摂取しただけで消化器系にトラブルを起こす可能性があります。

体にいいならとにかく飲めばいいと安易な考えはせず、必ずまずは記載されている用法用量の注意を守ってお飲みください。

【スポンサーリンク】

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + 20 =