マッコリの原料と効果とは?おすすめの飲み方について!

マッコリと言う韓国のお酒をご存知ですか?

一時期「韓流ブーム」の後押しもあり、日本でも広まったマッコリは美容や健康にも良い効果があるお酒でして、実は健康に気を使う人にもおすすめできるお酒。

しかもマッコリの魅力はそれだけではなく、同じお米を原料とする日本酒よりもアルコール度数が低く、強い甘味があるのが特徴でリキュールのように炭酸や牛乳で割ったりも出来ますし、氷を入れて冷やしたり、ホットで飲むなど多彩な飲み方が出来る所もおすすめポイントです。

しかし元々が韓流ブームの後押しで広まっただけあり、ブームが過ぎた今はこのマッコリというお酒の人気もやや落ち目で、そうしたマッコリの魅力を知らない人も多いかと思います。

そこで今回は少しでも多くの方にマッコリの魅力を知ってもらうため『マッコリの原料と効果とは?おすすめの飲み方について!』と言う記事を書かせていただきました。

美容や健康の効果に関心がある方、いつもとちょっと違ったお酒を求めている方は是非参考にしてみて下さい。

【スポンサーリンク】

マッコリの原料

まずは最初にマッコリの原料と種類についてお話させていただきます。

マッコリは基本的には米が主原料であると広まっていますが、実はこれ正しいとは言えず、材料や製法は地域によって違いがあります。

例えばサツマイモが主原料である「コグマ・マッコリ」とうもろこしを主原料とした「オクチュ」、濾過・火入れをしていない米と麹だけで作った日本では生マッコリとも呼ばれる「トンドンジュ」など細かく言えば種類がいくつも存在します。

その中でも日本で1番一般的に知られているのが米を主原料として小麦粉を合わせて作る「サル・マッコリ」です。

なので今回はマッコリの中でもこのサル・マッコリについてご紹介させていただく形にさせていただきます。

マッコリの特徴

日本で簡単に手に入れられるマッコリは大体次のような特徴を持っています

  • アルコール度数は7%前後
  • 酸味と炭酸発泡がある
  • タンパク質やビタミン類、乳酸菌が豊富
  • 劣化しやすい
  • 「ファルネソール」が含まれている

以上が大体のマッコリの特徴です。

少し補足説明させていただきますと、まずアルコール度数については一般的なビールが5%前後なので、それより若干高い程度だと思ってください。

とは言えマッコリはビールと違って必ずストレートで飲むわけではありませんから、飲み方次第ではビールを下回ることも多いと言えます。

酸味と炭酸発泡があるのもマッコリの非常に特徴的なところでして、製法上の乳酸醗酵の過程で生まれるこの特徴がマッコリというお酒に独自性を持たせていると言っても良いです。

タンパク質やビタミン類、乳酸菌が豊富なのもこれによるもので、健康に良いとされる理由の一つと言えます。

しかし逆にワインや蒸留酒とは違い発酵が進みすぎてしまうことにより、酸味と炭酸発泡が強くなるので美味しく飲める期間は長いとは言えない所があり、ここはネックと言えます。

最後に御紹介した特徴については次でご紹介する【マッコリの持つ美容と健康に良い効果】で詳しくご説明させていただきます。

マッコリの持つ美容と健康に良い効果

この記事の最初の方でご紹介させていただいたように、マッコリが美容と健康に良い効果を持っているというお話をここではさせていただきます。

どうしてマッコリがそんな効果を持っているかといいますと、次の理由が特にポイント。

  • ビタミンB群が豊富
  • 乳酸菌が豊富
  • ファルネソールが含まれている

簡単に一つずつどういう効果があるのかをご説明しますと以下の通り

ビタミンB群が豊富

ビタミンB群は主に疲労回復や代謝アップの力を持つので健康を保つ効果があります。

他にも糖質分解効果があるビタミンB1、脂質分解効果があるビタミンB2などが含まれており、実はワインよりもカロリーが低いので、味は甘くとも他のお酒よりも同量では太りにくい特徴も持っています。

乳酸菌が豊富

乳酸菌の美容や健康についての効果は多くの人がご存知のように、腸内環境を整えることで、肌荒れや便秘、免疫力の向上につながります

この乳酸菌をマッコリはヨーグルトよりも多く含んでいるとのことでこれもまたマッコリの美容と健康に良い特徴だと言えます。

乳酸菌は40℃以上の温度で死んでしまいますので、加熱処理を行わない生マッコリに限っての話ですので、ご注意ください。

ファルネソールが含まれている

この成分はバラやレモングラス、果実酒の香りの成分として有名で、実は抗ガン作用を持つとされる成分。

マッコリはこの成分を健康に良いとされているワインの25倍含んでいるのでワインよりも抗ガン作用があると言えます。

ちなみにファルネソールはマッコリの白い沈殿物に含まれているので、「通の飲み方」と言われる上澄みだけ飲むのではなく、良く混ぜて全部飲まないとあまり効果は期待できません

以上のことからマッコリは美容と健康に良い効果を持っていると言う事が出来ます。

では次にそんなマッコリを美味しく飲むおすすめの飲み方についてご紹介させていただきます。

【スポンサーリンク】

マッコリのおすすめの飲み方

マッコリはストレートでも、氷を入れてロックでも、ホットでも飲むお酒ですが、特性的に炭酸入りヨーグルトリキュールに近いので、以下のような飲み方が特におすすめ。

冷やしてストレート

これが一番スタンダードで、まずマッコリを飲んだことがない方はこれで自分の好みの飲み方を判断するのが一番です

注意としては良く混ぜて飲んでみないと実際の味が分からないので良く混ぜてお飲みください。

炭酸割り

材料:炭酸水100ml、マッコリ100ml

マッコリの特徴である炭酸を際立たせて口当たりを軽くした飲み方。

アルコール成分と味の深みを求める方は同じ比率でビールで割る飲み方もあります。

牛乳で割る

材料:牛乳50ml、マッコリ150ml

マッコリの乳酸菌飲料的な味わいをより強くした飲み方。

マッコリの味が本当に好きな方向けで、少々人を選びます。

ヨーグルトとパイナップルと合わせる

材料:ヨーグルトドリンク30ml、パイナップルジュース70ml、マッコリ150ml

特徴が近いヨーグルトとそんなヨーグルトとも相性が良いパイナップルジュースを合わせた飲み方。

非常に飲みやすく、デザート感覚に近い一杯です。

カルピスで割る

材料:カルピス30ml、ミネラルウォーター70ml、マッコリ150ml

これは殆どカルピスサワーですのでお酒が余り得意ではないけど、試しにマッコリを飲んでみようと言う方におすすめです。

最後にマッコリに関しての注意をご紹介させていただきます。

マッコリに関しての注意

マッコリは美容や健康にも良い効果があるお酒と言うことで色々とご紹介させていただきましたが、あくまでも「お酒の中では」であり、お酒ですから大量に飲めば飲むほど良いというものでないことだけは間違わないようにしてください。

当然お酒ですから飲みすぎれば普通に体に悪いですし、またマッコリは先にご紹介したとおり原料が様々であり、アレルギーをお持ちの方は注意が必要です。

そして発酵方法が独特であり、お酒の中では劣化するのが早い特徴をマッコリは持っているので、買ってきたものを長期保存したりしたものを飲むのもあまりおすすめできませんので、買ってきたものはすぐ飲むようにしてください。

ちなみにこの劣化しやすいと言う特徴上、実は日本産のマッコリの方が美味しいと言うことも少なくありません。今でも実は結構色々な種類があるので、興味のある方はどぶろくとはまた違う日本産のマッコリもお試しください。
【スポンサーリンク】

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 3 =