油のカロリー比較!大さじ1杯・小さじ1杯はそれぞれどれくらい?


4169aae2d63070078f6f180b4e49bf62_s

油のカロリーはどのくらいなのだろうか、ということについて考えたことはありますでしょうか。

ダイエット中などで摂取カロリーが気になる方は、やっぱり知っておきたいですよね。

今回は、油のカロリーは大さじ1杯と小さじ1杯で比較するとどのくらいの差があるのか、ということや、他のカロリーが高そうな調味料との比較、また、油は健康によいのかなどについてご紹介していきます。

【スポンサードリンク】

油の大さじ1杯と小さじ1杯のカロリー比較

油のカロリーについて

  • サラダ油大さじ1杯で110キロカロリー
  • サラダ油小さじ1杯で37キロカロリー
  • 油はバターよりカロリーが高い

油の大さじ1杯と小さじ1杯のカロリー比較

サラダ油でいいますと、大さじ1杯で110キロカロリー程度、小さじ1杯で37キロカロリー程度になります。

それを踏まえると、今日は加減を間違えてちょっと入れすぎてしまったけれどまあいいか、というくらいでも数十キロカロリーは追加されているのでしょうね。

サラダ油はバターよりカロリーが高い

これは意外に思うかもしれませんが、いかにもダイエット中には避けたくなる、カロリーの高そうなマーガリンやバターよりも油の方が高カロリーなのです。

逆に言えば、小さじ1の油を使った野菜炒めを食べるより、小さじ1のバターと蒸し野菜を食事に取り入れるほうが摂取カロリーは低いことになりますよね。

油の種類によってカロリーはどのくらい違うのか

油の種類とカロリーについて

  • どの油もカロリーはそれほど変わらない
  • 油の方がマヨネーズより少し高カロリー
  • 他のものと比較すると油はやっぱり高カロリー

どの油もカロリーはそれほど変わらない

どの油もカロリーはそれほど変わらないので、さきほどサラダ油の例でご紹介した『大さじ1杯で110キロカロリー程度、小さじ1杯で37キロカロリー程度』と同じだと考えてよいでしょう。

油の方がマヨネーズより少し高カロリー

それでは、マヨネーズ、バター、砂糖、ハチミツなど比較的カロリーが高そうなものと比べてみるとどうなのでしょうか。

ここでは大さじでご紹介します。

マヨネーズは100キロカロリー、バターは90キロカロリー、砂糖は35キロカロリー、ハチミツは60キロカロリー程度なのだそうなので、油の方が高いのですね。

他のものと比較すると油はやっぱり高カロリー

マヨネーズとバターはほとんど油でできており、そのカロリーは砂糖やハチミツとは全然違います。

やはり油というものは高カロリーのようです。

【スポンサードリンク】

油は健康によいのか

油は健康によいのか

  • 体によい栄養が含まれている油はある
  • バランスよく食べることが大事
  • マーガリンは避けた方がよさそう

体によい栄養が含まれている油はある

ごま油、オリーブオイルなどは健康によいと評判ですよね。

オリーブオイルは、健康や美容のためにそのまま飲む地域もあるのだそうですよ。

亜麻仁油やえごま油も話題になりましたが、それぞれに体によい栄養が含まれています。

バランスよく食べることが大事

油は体によいとも悪いとも言われることがありますが、やはり摂りすぎずほどほどに、バランスのよい食べ方をすることが大事です。

調理に使う油だけではなく、食物自体にも油分が含まれていることも気に留めておきたいものです。

マーガリンは避けた方がよさそう

マーガリンには『トランス脂肪酸』というあまり体によくない成分が含まれますので、どうしてもマーガリンを食べたい方は、代わりにバター使うのがよいでしょう。

また、イタリア料理のレストランなどではパンにオリーブオイルをつけて食べることがありますが、前菜のような扱いにもかかわらず、あれはかなりの高カロリーなのでしょうね。

【スポンサードリンク】

記事公開日:2016年6月22日
最終更新日:2016年6月24日

カテゴリー:油系の調味料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − 1 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ